2013年11月16日

【大会情報】北海道札幌市 地方大会開催のお知らせ

北海道札幌市「キャッツアイ清田店」での地方大会開催が決定しました!
以下、開催概要となります。

【県名/都市】
北海道札幌市清田区

【店舗名】
キャッツアイ清田店

【webサイト】
http://www.hku.co.jp/catseye/shop/index.html#k

【最寄駅】
札幌中央バス停留所「清田団地入口(国道)」下車徒歩3分

【開催日時】
2013/12/08(日) 16:00〜

【受付日時】
2013/12/08(日) 15:00〜

【受付方法】
当日店舗にて受付

【予定定員】
32名

【参加費】
200円

【参加制限】
1.クイズマジックアカデミー賢者の扉プレイデータが入ったe-Amusement passを所持していること
2.ルールの都合上、全ての形式が解放されているプレイデータであること

【ルール】
・ブロック式ボンバーマンルール

各対戦は4名の店内対戦モードを用いて実施します。
参加人数の関係で3名になる場合はダミーが入ります(ノンジャンルランダム☆5、順位には換算しない)

使用可能ジャンルは全ジャンル
(ノンジャンル、アニメ&ゲーム、スポーツ、芸能、ライフスタイル、社会、文系学問、理系学問の計8種類)です。

使用可能形式群は
・セレクトツリー(○×、四択、連想)
・パネルツリー(並べ替え、文字パネル、スロット)
・キーボードツリー(タイピング、エフェクト、キューブ)
・マルチセレクトツリー(順番当て、線結び、一問多答、グループ分け)
・サブジャンル
・ランダム
・自由形式
の計7形式です。
ここでいうサブジャンルとは、それぞれ
R1(アニメ特撮、野球、テレビ映画、グルメ生活、地理、歴史、物理化学)
R2(漫画ノベル、サッカー、音楽、ホビー、政治経済、美術文学、生物)
R3(ゲームおもちゃ、スポその他、芸その他、ライその他、社その他、文その他、理その他)とします。(以下R1、R2、R3と表記)

1回戦から準決勝までは一度使用したジャンル及び形式群は再使用できません。
自由形式に関しては選択難易度、形式に制限はありません。また、使用ジャンルに関しても制限はありません。

出題例:
1回戦前半戦で芸能タイピングを使用した場合、1回戦の後半戦で
・芸能R2(音楽)を使用→不可(使用可能ジャンルに重なっているため)
・スポーツエフェクトを使用→不可(使用可能形式群に重なっているため)
・ライフスタイル文字パネルを使用→可能(使用可能ジャンル・形式群どちらも重なっていないため)
・芸能自由形式(スロット、タイピング、線結び)を使用→可能(自由形式に関しては内訳の形式、ジャンル共に制限はないため)


・レギュレーション
■1回戦
・前後半戦の2戦保障です。
・くじにより組み合わせ抽選を行い、前半戦を行った後再度組み合わせ抽選をして後半戦を行います。
・各試合とも順位に応じて1位→5点、2位→3点、3位→2点、4位→1点の勝ち点が与えられます。
・前後半戦終了後、勝ち点合計の上位16名が準々決勝進出となります。(勝ち点が同じ者がいた場合、2戦合計の得点が高い者を上位とします)

■準々決勝〜準決勝
・再度組み合わせ抽選をした後、トーナメント方式で行います。
・これ以降は組み合わせ抽選を行わず、完全持ち上がりの上位2位抜けとなります。
・なお、1回戦で勝ち点10を獲得された方は準々決勝の組み合わせ抽選の前に、準々決勝の4つの組み合わせブロックの中からどのブロックに入るかを選ぶことができます。

■決勝
・今までの再使用不可を全てリセットし、改めてブロック式ボンバーマンルールで行います。
・先に2勝した者が優勝となります。
・2位以下は
@1位を取った回数が多い順
A2位を取った回数が多い順
B合計得点が高い順
にて決定いたします。

【問い合わせ先】
主催者のTwitterアカウント(@master_ru)までリプライ、またはDMをお願いします。

【その他】
既に賢竜杯Qの本戦シード権を持っている方でも出場が可能な大会です。奮ってご参加お願いします。
また、当日は冷え込みによる路面状況の悪化などが予想されます。
万一到着が遅れた場合は、上記Twitterアカウントにリプライを頂ければ出来る限り対応を致しますが、車や交通機関での来店を考えられている方は早めの到着を心がけていただくようお願いします。
posted by DragonProject SR at 22:27| 地方予選(北海道・東北) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。